カテゴリー : Design

Varity type of Acryl

I had a meeting with acrylic manufacture
for the production boat’s acryl decoration.

There are variety of acyl and color.

What’s the good about aclyl is hardness and
bendable.

We will pick one of the colors to match
with the interior color scheme.

品川にあるアクリルメーカーとデコレーション用アクリルの件で打合せ。

アクリルは色々な種類があります。

透過や不透過、表面にパターンが施してあるものや、金粉・銀粉を混ぜたキャスト法による多色のアクリルです。

アクリルの良い所は、申し分ない強度と曲げなどが出来る加工性の高さです。

カラースキームとマッチした色味をピックアップします。

Boat Leather Headliner Installation

It’s gradually coming the boat leather headliner refit installation.

The boat ceiling is cambered and divided by three by wood handrail.

The installer is working on hard to attach the track on existing wall. I’m sure it will finish clean and beautiful.

プラスチック製のレールを使ったボート天井施工が始まりました。

サロンの天井を既存のハンドレールを残しながら3分割し、伸縮性があるレザーを張り込みます。正確には挟み込むと表現した方が良いですね。

天井はキャンバーがついておりますが、レール自体が曲がるのでなりに合わせられます

スッキリとしたレイアウトでカラーバランスも落ち着いたトーンになります。

Seattle Challenge – #9, Seattle Design Center

I went to the Seattle Design Center to check new material and stuff.

I need to keep updating my resource to present my design to client.

I found some interesting leather hide that I’d like to use on the project.

In addition, when I looked around many shops, my brain would be refreshing to receive an idea. Before I forget the idea, I sketched it, otherwise it never comes back.

I’ve got useful resource and many brochures.

シアトル・デザインセンターにファブリックや家具の調査に行ってきた。

デザインセンターは様々なメーカーが一つのビルに集まっているデザイナーにとっては便利な場所です。一般公開はされていないので、デザイナーと一緒でないと入れません。

パッチレザーやスタッドを使ったキャビネットなど、良いリサーチが出来ました。

デザインセンターで色々な所を見ながら、浮かんだアイデアを忘れる前にスケッチをします。写真も撮りますが、「ナニ」を撮ったのかも思い出せないからです。

良いリソースを得ました。沢山のカタログを持って帰れるか心配です・・

Seattle Challenge – #7, Mr. Brian Holland (Boat Designer)

 

I visited boat designer, Mr. Brian Holland, at Salmon Bay office.

He took me to take a look at the one boat he designed.

It’s such a nice office new office.

We had great meeting to talk about China.

シアトルのサーモンベイにオフィスがあるFraser YachtのBrian Hollandさんとのミーティングです。

丁度、彼がデザインしたボートがあったので、見せてもらいました。

船造りは「情熱」だなーと、彼の楽しそうに話す姿を見て、改めて感じました

中国で建造中の話は、興味深かったです。

Seattle Challenge – #6, Mr. Jack Sarin (Naval Architect)

I took a ferry from Seattle to Bainbridge Island to meet great naval architect, Mr. Jack Sarin.

He showed me a lot of projects pictures he done and talked about each project’s story.

It was such a great experience to meet naval architect like him and how mega yacht project goes. I’ve learned not only custom mega yacht, but also production boat project.

I hope I could meet him when he comes to Asian region.

シアトルの対岸にあるべインブリッジ・アイランドへフェリーに乗って行ってきた。

アメリカのみならず、インターナショナルに有名な船舶設計士の「Jack Sarin」とのミィーティングです。

今までのメガヨット・プロジェクトの写真を見ながら話をし、各プロジェクトのバックグラウンド・ストーリーを聞かせてもらった。私もI padを使って説明です。

世界中で建造しているSarinさんのデザインしたボートの話は、非常に興味深く、プロジェクトの成り立ちも各国によって異なるので、勉強になりました。

近々アジアに来た時に、またお会いする約束をし、フェリー乗り場まで送ってもらいました。

TOP