カテゴリー : Design

Very Important interior item – Fabric!

現在進行中のプロジェクトのファブリックの打合せ。

海外の物を使用する場合、生産中止や納期に時間がかかります(Discontinueは常におこります・・)。前倒しで打合せを行いました。

ボートインテリアにおいて、ファブリック・レザーなどは肌にも触れる場所で使用する為、非常に重要です。今回の目的の一つに、ファブリックからインテリアのイメージを膨らますという意味合いも兼ねています。

早く「カラーボード」を作りたい気持ちを抑えながら、室内艤装品スペック選定と共に図面を引いています。

I had a meeting with the fabric manufacture for the progressing project.

Even I find specific fabric for the boat, it may often be discontinued. I have suffered this problem, so I would like to have a meeting with manufacture pre stage at the project.

Fabric is very, very important item in yacht interior. People can touch, sit and lay down on it. It should be certain grade for yacht owner.

This meeting has another purpose. When I see gorgeous fabric, I can expand the interior image thru it.

I want to make a color board soon, but now what I need to do first is selecting interior specs and drawing the layout and elevation

Pleysier 40 – #1

オーストラリアのウッドボート「Pleysier」の現認に八景のYFCへ。

FBのレイアウト変更、リフィットです。

造作物、全てがウッドというこだわりのボートで、趣があります。

まずは既存の寸法だしをし、新たなレイアウトをご提案します。機能が求められるので、スケールには注意が必要です。

I went to the YFC marina in Kanazawa Hatukei to check the Australian wood boat “Pleysier”.

The menu is fly bridge refit and layout change.

Pleysier is wooden boat, even cabinet is all wood. No fiberglass lamination at all. She is very characteristic boat.

I, first, measure existing floor plan and elevation, and layout new plan. It requires function based upon the scale.

Nagoya

先日、名古屋へプレゼンテーションをやりに出張。品川から1時間半の新幹線移動は、当日移動圏内です。

お昼に立ち寄った、松坂屋に入っている高級フレンチレストランの壁のデザイン。スワロフスキーを上品に使った壁面デザイン。面白いです。

デパ地下のこの様なデザインのショーケース。プロジェクトのインテリアデザインに関連し、気になります・・

I went to Nagoya for the presentation by bullet train. It only takes 1 hour and half, so the area is marketing area from Tokyo.

The gorgeous French restaurant in Matuya department wall design is really unique. Using Swarovski crystal on the wall is elegant and really eye catching.

The display showcase design at department basement store is also caught my eyes for the good reference on current project.

Boat Interior Decoration – #12

ボートショーも終わり、艤装品を購入したり、ボート雑誌の人と会ったり、輸送の準備を進めたりしています。

フロリダには、ヴァラエティにとんだショップが沢山あります。私がおりましたシアトルとは、この点で異なります。

フォートローダーデールにある「デコレーション&デザインショップ」で、車が一杯になる程、室内装飾品を買い物。ピロー・スロー・ライティング・プレート・バスアクセサリー・テーブルウェアーをデコレートする事で、インテリアに個性とオリジナリティが生まれます。

別々に組み立てるのではなく、まとめてデコレートした方が統一感がでて「デザインされた」インテリアになります。

After finish the Ft. Lauderdale boat show, I’m doing purchasing boat equipment, meeting with boat magazine people and preparing export the boats.

There are many types of marine related shops in FL. Seattle where I used to living doesn’t have much compare to FL.

We buy tons of interior decoration items at Ft. Lauderdale shop. We bought pillow, throw, lighting, plate, bath accessories and table ware. If the boat decorates designed items under certain theme, the space will be so gorgeous looking. And also it shows owners taste thru the selected items.

Lauderdale Marine Center – #6

デザインセンターを後にして、メガヨットが集中する「Lauderdale Marine Center」へ。敷地が大きいので、カートで移動です。

ボートショーでそんなにメガが無いかな?と思いきや、沢山いました。

After the design center, we went to Mega Yacht marina, Lauderdale Marine Center. The site is huge, so we moved by golf curt.

I though there were few boats because of boat show, but there were many of yachts in the marina.

オーナーの計らいで、進水したばかりの100フィートオーバーのBurgerをキャプテンの案内で見せてもらう。建造に5年かかったそうです。ディテールが細かく、ゴージャスなインテリアです。

良いリソースになりました。ありがとうございます。

It was very kind of Lauderdale Marine owner that we could take a look at new Burger 100 ft over yacht. Captain welcomed us on board and took us to the tour. She took 5 years to build. The interior is very detailed and American taste of design.

It’s good resource to me to have a chance to see it. Thank you very much for the tour.

TOP