Window Treatment Consideration

To consider new window treatment for the boat, it needs to be considered many things.

Dimension, width / depth / length, is priority and it depends on the type of treatment style, it requires minimum dimension for the installation.

ボートの窓ブラインドの提案ですが、様々な事をチェックしないといけません。

カーテン、ブラインド、ローマンシェードなどなど色々なスタイルがありますが、そのスタイルが必要とするミニマムの取付寸法、そして取付方、角度などなどを検討しながら進めます。

DSC09132

Drawing Consideration

To make sure everything is made sense by drawing first.

If it doesn’t make sense from the drawing, it’s gonna happen something on the site.

I need to consider wood connection, stainless hardware attachment, harness location, hardware selection etc.

まずは図面やスケッチにて新規作製のモノを検討します。

図面上で成り立たなければ、製作時に間違いなく問題が発生します。

図面上で成立していても、船の現場においては諸々の条件で成立しない事がありますが、異なる部材、部品等をまずは図面上でチェックです。

DSC09126

DSC09127

Carpet on Step

Renew carpet on step.

It’s totally different looking with other treatment.

ステップをカーペット施工。

巻き込みやジョイントの処理を各形状で検討します。

DSC08854

DSC09004

Hatch Wedge

The plastic hatch wedge of the boat is chipped off after certain years.

It’s riveted by aluminum frame often, so needs to be carful to take off though.

FBハッチのプラスチック製フックは徐々に壊れる事があります。

アルミフレームにリベットで留まっている事が多いですね。

DSC08485

DSC08379

DSC08966

Top Outrigger Post

Those are beautiful outrigger post for hardtop ceiling.

It can be rotated and has several types for fishers.

ボートのハードトップにつけるアウトリガーポスト。

アルミ製でもそれなりの重さはありますが、回転式や色々なタイプがあります。

20151121_100156

TOP